毎日みらい創造ラボ3期採択チームデモデイ3月6日(水)開催

 毎日みらい創造ラボでは昨年11月から開始した第3期プログラムの採択4チームのデモデイを3月6日午後1時から実施します。第3期以外にも注目スタートアップが登壇します。参加費無料(懇親会参加には別途1000円いただきます)。

【スケジュール】
12:30~開場
13:00~開会・代表者挨拶 
13:05~第3期4チームによるプレゼンテーション(1チーム7分)
14:00~ゲストプレゼンテーション (8チーム5分)
15:10~表彰式
15:30~懇親会開始
16:45~中締め

【会場】
東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル5階
メディアドゥホールディングス セミナールーム

【第3期 採択チーム】
ポイントークン(七田人比古CEO)
 ネットショッピング全盛の時代に、あえてリアル店舗での買い物やサービスに付加価値をもたらすアプリ「Posma」の本格リリースを目指す(β版はすでにリリース済み)。Posmaは誰でも簡単にデジタルポイントカードを発行できるアプリで、色々なお店のカードを管理できるため、顧客はカード管理のわずらわしさがなくなる。店側はアプリで顧客に情報発信することで来店率を高めることができる。さらに、個人がカードを発行することもできるため、「店員」「シェフ」など店側が顧客とつながる新たなチャンネルも提供する。ウェブサイトはこちら

ELOOP(高尾敦代表)
 日本から世界を代表するエンジニアを誕生させるためのプロジェクト。具体的にはプログラムを学ぶ人たちが、その成果物を互いに評価できるコミュニティー・プラットフォームを構築、運営する。コミュニティーには完成、開発中を問わずアプリやWEBサービス等を投稿でき、それに対し他のプログラマーがコメントし合えるようにすることで、プログラミングスキルの向上に繫げる。近い将来、ブロックチェーンの技術を用いて、良いプロダクトや良いアドバイスにトークンが支払える仕組みと著作権を守る仕組みを実装する。

精密林業計測株式会社(竹中悠輝CEO)
 信州大学発ベンチャー。林業×テックで「日本林業再起動」を目指す。現在の森林資源調査は、調査対象の一部を調査し全体を推定するサンプル調査が一般的だが、正確性や調査コストが課題になっている。同社の調査は上空からドローンレーザーを活用し得られたデータを独自の特許技術で解析し、安価・安全・短時間で、収穫木の確認など広域の森林資源の基盤情報をつかむことができる。
ウェブサイトはこちら

KAIGO FIRST(萩原鼓十郎代表)
年間約10万人が介護のために離職せざるを得ない日本で「介護離職ゼロ」を目指して、家族介護関連情報のプラットフォームを構築する。このプラットフォームでは、ケアマネージャーと連携して、突然家族の介護が必要になった場合にケアマネに相談することができる。また、すでに介護を受けている場合でも「介護のセカンドオピニオン」として最も適したサービスなどについての相談ができるほか、介護全般の情報も発信していく。
ウェブサイトはこちら

━━━━━━━━━━━━━
■参加には申込みが必要です
━━━━━━━━━━━━━
 デモデイ参加ご希望の方はフォームからお申し込みください。プログラム関係者以外で参加いただけるのは、投資家、報道関係者や支援家、スタートアップとの協業を希望する企業の担当者とさせていただきます。

⇒ お申込みフォームはこちらhttps://mirairlab.peatix.com/