【5期】アコード・ベンチャーズ石丸文彦氏が初回メンターとして登壇

 12月4日に行われたプログラム第5期のメンタリング初回(Day1)は、「株式会社アコード・ベンチャーズ」代表取締役社長(ゼネラルパートナー)である石丸文彦氏がメンター役として登壇下さいました。

 石丸氏は、ベンチャーキャピタリストとしてこれまでに多数のスタートアップをIPO(新規株式上場)に導いた経験や自ら新規事業立ち上げに関わってきただけでなく、株式会社Open Network Labの代表取締役としてアクセラレーターにも主体的に携わってきた経歴をお持ちです。当日は、それらの経験をもとにシード期のスタートアップとして最初の資金調達から次の調達ラウンドであるシリーズAに向けての要諦や心づもりを解説いただきました。

 さらに、採択5チームとオブザーバー1チームがキックオフを兼ねて石丸氏の前でピッチし、ビジネスモデルの想定などについて踏み込んだ指摘をいただくとともに、採択チーム同士で相互にフィードバックし合いました。

(文・写真:中島和哉)