【2期生紹介】モダラバ

【ビジネス概要】
① Instagramへのファッション投稿をそのままフリマの出品にできる 「MODALAVA SHOP」、 ② Instagramへの一連のファッション投稿を見た古着屋さんから宅配買取のスカウトオファーが届く「#ootd専属買取クラブ」、 ③ インフルエンサーエージェントの「ootdAgent」の3つのサービスを提供している。 これらの事業により、SNSを通してファッションの才能を可視化し、1日5分の時間とファッションへの情熱があれば、マネタイズ/キャリア形成ができる仕組みを作っていく。
モダラバのウェブサイト

JasmineKatsura

【チームメンバー】
桂茉利子(代表取締役)
東京都中央区出身。米国にてビジネスを学び、日本の大手ITコンサルティング会社にて製造業及び流通業のクライアントを担当。
チームではビジネスデザインを中心にすべての領域を指揮。

布村かりん(取締役)
ペルー、リマ出身。NYのファッション工科大学にてファッションマーケティングを学び、外資系ブランドを中心にマーケターとして活躍。
チームでは本質的なファッションの在り方をチーム内へ伝え、またユーザー層のパッションを牽引するPR等を担当。

チューインピン(取締役)
マレーシア、ペナン出身。マレーシアにてインフラエンジニアとして活躍した後、新潟へ留学。卒業後は大手ITコンサルティング会社にて技術を軸とした様々な案件を担当。現在もアパレル企業でUI/UXの技術を磨きながら、自身で服飾デザインも行う。
チームではUI/UXからユーザーのワクワクを喚起していく戦略を担当。

今井翔(開発ディレクター)
アパレル商社での経験を積み、データ通信会社にて子会社の社長を務めた後、メンズアパレルECサイトで独立。企画・マーケ・事業立案からプログラミングまで幅広くこなす。
チームでは主にバックエンドの開発を担当。

【チームから一言】

MODALAVAでは、ファッションが大好きな人たちが、ファッションにどっぷりつかることの出来るハッピーな毎日を送ることの出来るサービスを提供しています。拡大傾向のある二次流通の本質をとらえ、Fashion Lover達が1年365日ファッションにのめりこんでも、その才能によってマネタイズが出来る仕組みを皆様に利用して頂き、「好き」を追求することでさらに輝くことの出来る世の中を目指しています。