【3月6日】第5期DEMO DAYを開催します!

 2020年3月6日(金)13時より、毎日みらい創造ラボの「第5期シードアクセラレーションプログラム」採択5チームによる3ヶ月の成果であるピッチイベント「DEMO DAY」を開催します!
 当日は第4期の採択5チームと、5期オブザーバー採択企業1社、外部ゲストによる必見ピッチも予定しており、終了後にはスタートアップと直接話せるネットワーキング(懇親会)もご用意しています。是非ご参加ください!

 ※お申し込みは、EventResistよりお願いします。

 毎日みらい創造ラボは、毎日新聞社、メディアドゥHD、ブロードバンドタワーの3社の出資により設立され、2017年より4期16チームを採択、シード期のスタートアップ12社に投資・支援をしてきました。今期は将来性ある5チームとオブザーバー1社が採択され、約3ヶ月間のメンタリングを受けながら事業のブラッシュアップ/プロダクトの改善を図っています。是非、ご期待ください!
 (※ゲスト参加チームの情報は、EventResist・弊社HP等で随時公開します)。

〈第5期 DEMO DAY〉
■日時:2020年3月6日(金)13:00~
■場所:毎日新聞社 地下1階 毎日ホール
   東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル・西コア地下1階)
   ※東京メトロ東西線・竹橋駅直結(九段下方面の改札)の地下一階です
■主な参加対象:VC、CVC、事業会社の投資・新規事業担当、シード期のベンチャー企業、メディアなど 
■参加費:DEMO DAY観覧は無料
     懇親会参加は1000円
■お申し込み:EventRegistよりお願いします。

【タイムテーブル】(※予定、ゲストピッチは調整中)
12:30~ 開場(受付開始)
13:00~ 開会・代表者挨拶
13:15~ 第1部:採択5チームによるピッチ(1チーム7分)
14:40~ 第2部:第4期採択5チームによるピッチ(1チーム5分)
15:30~ 第3部:オブザーバー1社、ゲストベンチャー1社〈予定〉によるプレゼンテーション(1チーム5分)
15:55~ 結果発表・表彰
16:15~ ネットワーキング(懇親会)

■ピッチチーム紹介
【第5期・採択5チーム】(※登壇順は変更あり)
1)株式会社Gab(ガブ)〈代表:山内萌斗〉
 IoTゴミ箱の開発による渋谷発の地域経済円滑化・ゴミ問題解決サービス
2)Mestigation(メスティゲイション、旧・コムデフィル)=会社未登記
 精神疾患者向けの実践型リハビリテーションサービス構築
3)株式会社NOIAB(ノイア)〈代表:川村北斗
 楽器ごとにプロの音楽家からチャットや動画で個別指導を受けられるアプリ「NOIAB」の開発
4)myProduct株式会社〈代表:小山翔
 伝統文化・手仕事に特化した旅ナカ向け産業観光プラットフォーム「CRAFTRIP」提供
5)株式会社Gifukuru(ギフクル)〈代表:箕浦恒典
 飲食店の空き時間と料理が得意な人をつなぐ調理サービス「smallkitchens」の提供

【第5期・オブザーバー参加】
VALT JAPAN株式会社(ヴァルトジャパン)〈代表・小野貴也
 障害者の仕事と体調管理の両立支援システムおよび在宅雇用支援サービス

【ゲストピッチ】
株式会社Shoeber(シューバー)〈代表:村上友哉〉
 神戸5つ星ホテルでの靴磨きサービス提供・靴リユース事業

【OBチーム(第4期)】
株式会社parnovi(パルノビ)〈代表:遠藤玲希央
 写真でペットサービスを探せる口コミSNSの開発運用
Eifer合同会社(アイファー)〈代表:野尻悠貴
 モンゴル大草原での遊牧民体験型旅行の提供
株式会社耳勉(みみべん)〈代表:諏訪兼久
 聴覚と脳の特性を活かした暗記がしやすくなる音声教材の提供
株式会社ワンダラス〈代表:遠藤栄一
 不動産競売データを活用した住宅担保評価AIサービス
株式会社Hacksii(ハックシー)〈代表:高橋未来
 料理が教材の自宅訪問型幼児教室「ハクシノレシピ」を展開

■採択5チーム詳細紹介
1) 株式会社Gab(ガブ)〈代表:山内萌斗〉

 デジタルサイネージ(電子広告)付きIoTゴミ箱を繁華街に設置しつつ、市民らがゴミ回収を担うことでインセンティブを得られる「ゴミ回収版ウーバーイーツ」の仕組みを構築。一定容量での早期ゴミ回収の実現とゴミの捨て場に困らない都市作りを目指すことで、「街のポイ捨て・路上ゴミゼロ」に貢献する。

2) Mestigation(メスティゲイション、旧・コムデフィル)=会社未登記
 うつ病などの精神疾患者向けの実践型リハビリテーションサービスを構築する。企業側に精神疾患に対する根深い印象等が従業員をさらに退職へと追いやる現象は少なからず存在しているとの課題感から、真に実態に適う顧客サービスを目指す。

3)株式会社NOIAB(ノイア)〈代表:川村北斗
 
 「誰もが音楽で自己表現できる世界へ」を掲げ、プロの音楽家が個別専属コーチとなり、チャットと動画で楽器を教わることができるアプリを開発する。環境に縛られない学習機会および低価格を軸に利用者の裾野を拡げ、国内楽器演奏者を現状の倍(2500万人)まで引き上げるべく世界の音楽文化発展に邁進する。

4)myProduct株式会社〈代表:小山翔〉
 
 地域の手仕事・伝統文化をテーマに、現地の職人/農家らが提供する体験型旅行プランを登録し、観光客とのマッチングを行う産業観光プラットフォーム「CRAFTRIP」を開発・提供する。自治体との提携の下で常駐スタッフを派遣し、デジタル化と地域コミュニティ作りの両輪で「手仕事が受け継がれる地域社会の共創」を目指す。

5)株式会社Gifukuru(ギフクル)〈代表:箕浦恒典
 
 「やってみたいことを『やってみた』人を増やす」をミッションに掲げる。「店舗の空き時間を有効活用したい飲食店オーナー」と「料理が得意な人」をつなぐ飲食店の調理シェアリングプラットフォーム「smallkitchens」を提供・開発することで、遊休資産化・収益源確保とスキル発揮機会という両者が抱えるペイン(不安要素)解消を目指し、飲食業の発展と個人の価値最大化に寄与する。
オブザーバー) VALT JAPAN株式会社(ヴァルトジャパン)〈代表・小野貴也

 企業から委託された業務を契約する6000人の障害者DBを基にして就労機会を提供すると同時に、仕事と体調データを基に雇用契約を円滑にするサービスを両輪で提供する。障害者の方が「頑張りたい!」と思った時、すぐにその意志をぶつけられる機会・選択肢が不足している現状に対し、仕事を通じた解決を図る。

ゲストピッチ)株式会社Shoeber(シューバー)〈代表:村上友哉〉

 「足元から明日を変える」を理念に掲げ、日本が世界に誇る靴磨きの技術を通して使えなくなった革靴を再生するサービスと、靴磨きを学べる情報サイト『靴磨き製作所』を運営。職人には仕事を、中古革靴には価値を生み出すために、リユース市場で未開拓の「中古靴」の市場創出を目指す。神戸5つ星ホテルでの靴磨き店運営、神戸・大阪での出張靴磨きサービスも行う。兵庫県立大学在学中。

協力・協賛
フューチャー株式会社

株式会社銀座テーラーグループ
株式会社アガルート

〈株式会社毎日みらい創造ラボについて〉
 株式会社毎日新聞社
(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)が、株式会社メディアドゥホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:藤田恭嗣)と株式会社ブロードバンドタワー(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長CEO:藤原洋)の3社で設立した新規事業開発とオープンイノベーションの推進を目的にした事業会社です。
 2017年からシードアクセラレーションプログラムをスタートさせ、過去4回のプログラムで計16社への正式メンタリングを実施し、計12社に投資を実行しています。
 プログラムは、少数精鋭&ハンズオンの3ヶ月におよぶプログラムでスタートアップを様々な形で応援する内容で、チームごとの個別支援も展開しています。

※お申し込みは、EventResistよりお願いします。