東京の副業人材×伊豆の中小企業経営者 第1回ビジネスマッチング合宿

2021年6月07日

  • Event/Seminar

【概要】

東京の大企業などに勤める副業人材が、これまで培ってきたスキルや得意分野を活かし、伊豆の企業経営者のもとで副業をするためのマッチング合宿です。今回は副業人材を必要としている伊豆の中小企業10社程度が参加します。
3日間の合宿では、伊豆の経営者との対話を通じ、副業人材が経営課題に対するソリューションを検討・提案し、最終日のプレゼンテーションで発表するという流れとなっています。
その後、伊豆の企業経営者が「ぜひ一緒に働きたい」と思う人材がいたならば、副業人材の希望を聞いた上でマッチングが成立します。その後、1カ月程度の試雇期間を経て、本格的に副業を開始していただきます。事務手続きの都合上、6月9日(水)をいったんの申し込み締め切りとさせていただきます。
なお、合宿日程は延長された緊急事態宣言の解除予定後のスケジュールであはありますが、コロナ禍での実施ということになります。会場となるホテル伊豆急は下記のように万全のコロナ対策を実施して皆様のご参加をお待ちしておりますが、副業人材がご所属される企業様によっては、今回の取り組みに参加できない場合もあるかと思います。
こうした方には「オンラインコース」も設定しておりますので、ご検討いただければと存じます。
<開催日時>2021年6/23(水)~6/25(金)
<開催場所>ホテル伊豆急
<募集人数>20名程度(同僚、友人などでの参加も可能)
<参加費用>
現地参加コース:12万円<セミナー代、ホテル伊豆急宿泊費(1名1室利用2泊分)、入湯税食事代(朝2回、昼2回、夕2回)、その他合宿内で利用する必要物品>
オンラインコース:6万円
<集合場所>6/23(水)13時 伊豆急下田駅出口改札前
<主催>東急株式会社、株式会社毎日みらい創造ラボ
<後援>三島信用金庫、株式会社伊豆新聞本社、伊豆急ホールディングス株式会社、下田市役所

【オンラインコースとは】

オンラインコースは「コロナ禍で東京からの移動ができない」「どうしても日程的に参加することができない」といった方のためのコースです。1日目の鈴木さんの基調講演、夕食後の情報交換会、2日目の伊豆の各企業様の課題説明、3日目の現地参加組のプレゼンテーションを視聴して頂き、メールなどで伊豆の各企業様の課題改善案、新規事業提案をしていただくコースです。
その後、合宿語に伊豆の企業経営者様と面談をしていただき、稼働日数などの条件面が折り合えば、1カ月程度の試雇となります。試雇終了後は正式にマッチングという流れとなります。

【東急×毎日 伊豆プロジェクトとは】

今回の合宿は、主催・企画は「伊豆急」を子会社に持ち、創業者の時代からそこに住む人たちと一緒に伊豆半島の魅力を作り上げてきた東急株式会社と、現存する日本最古の新聞であり、最近では中小企業向けのメディア「毎日家業×創業ラボ」を立ち上げた毎日新聞社のベンチャー企業支援会社である毎日みらい創造ラボです。
ビジネスマッチングは「マッチングして終わり」というケースも見受けられますが、今回は地域とともに歩む東急と新聞社ならではの発信力と人脈を持つ毎日みらい創造ラボの共同事業であるため、マッチング成立後もセミナーやイベント、コンサルティングなどあらゆる形で伴走をしていく予定です。
プロジェクトでは4/30にキックオフセミナーを伊東市で行い、オンライン、オフライン合わせて約200人の方にご参加いただくなど、伊豆半島の企業経営者の注目を集めています。皆さんも伊豆半島をさらにおもしろくするプロジェクトに皆さんも参加してみませんか?


【申込み先】
mirailab@mainichi.co.jp(毎日みらい創造ラボ)

申込みメールには、本文に以下の内容を記入してください。
①氏名②年齢③会社名④部署名⑤電話番号⑥いかしたいスキル(人材育成、マーケティング、ITなど)⑦従事可能時間(週●時間まで、など)⑧その他ご希望



 

他のおすすめ記事